「わが母の記 オフィシャルフィルム読本」を発売します!

劇中の感動的な場面を写真で振り返りながら、キャストやスタッフへのインタビュー、作品解説記事などを交え、作品の魅力を一冊に凝縮。また、井上靖、原田監督の故郷で、作品の主要舞台となった沼津~中伊豆の映画ロケ地や観光スポットもたっぷり紹介。映画を見た著名人による「母」をテーマにしたスペシャルエッセイもプラスした、見て、読んで、使える新しいタイプの映画ガイドブックです。

― わが母・八重の肖像~樹木希林が体現した愛おしすぎる母の姿
― ストーリーダイジェスト~伊上家、絆の記憶
― キャストインタビュー/役所広司、宮崎あおい
― 原田眞人監督インタビュー
― プロデューサー石塚慶生が語る、「わが母の記」の三年間
― 井上靖の世界
― ロケ地を訪ねて 文学・歴史の里 沼津~中伊豆を歩く
― スペシャルエッセイ/城戸真亜子、米山公啓、石津祥介、吉元由美、小篠ゆま

「わが母の記」オフィシャルフィルム読本
A5判、カバー、オビ、無線綴(予定)
2012年4月18日(水)発売
定価:1,300円(本体:1,238円)
東京ニュース通信社 刊

オフィシャルフィルム本

http://tnsws.jp/shop/item_detail?item_id=HBTNM6375120418001001

4月18日(水)より↓
http://tnsws.jp/shop/item_detail?item_id=HBTNM4075120418001001
 
   
◆ 『わが母の記』 4月28日(土)公開
http://www.wagahaha.jp/

 

 
関連記事
2012-04-17 (火) 15:45 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://wagahaha.blog.fc2.com/tb.php/45-6d1e00ba